本文へスキップ

名称独占/社会福祉士まるごとガイド

社会福祉士 名称独占

社会福祉士まるごとガイドで社会福祉士を目指す!

社会福祉士はソーシャルワーカーの国家資格です。


社会福祉士とは、どういう資格なのでしょう。
また、社会福祉士の資格を持って働く仕事ってどんなものなのでしょう。
そして、この資格を取るにはどんな条件が必要?
このサイトでは、そういった社会福祉士という国家資格に焦点を当ててみました。

社会福祉士は名称独占?

社会福祉士イメージ
社会福祉士資格は、国家資格ですが医師や弁護士のように

「業務独占」の資格でなく、「名称独占」の資格です。


「名称独占」とは、資格をもたない者が、「社会福祉士」

という名称を勝手に使用してはならないということで、

社会福祉士資格をもっていなければ、上記の業務につけない

ということはありません。


しかし、社会福祉士資格をもっていることは、国家が社会福祉の専門家であることを証明しているわけですから、

最近では、福祉の現場では有資格者を優先して採用するケースや、有資格者のみを募集するケースが増えてきています。


現時点では、社会福祉士の資格は、「名称独占」ですが、今後有資格者が増加すれば、将来的に実質的な業務独占状態

になることが考えられます。







リンクについて

当サイトでは、随時、相互リンクを募集しています。相互リンクご希望の方は、こちらからご連絡ください。

相互リンク募集中!!

LINK1  2  3  4  5  6